スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ロボットがん手術「ダビンチS」3例目を行いました。

    医局のこと comments(0) trackbacks(0) ichigeichige
     ロボットがん手術「ダビンチS」3例目を行いました。

    「ダビンチS」とは?:複雑な動きが可能な鉗子(かんし)付きアーム3本と高性能カメラが付いた米国製ロボット。執刀医は手術台と離れた作業台に映る鮮明な3次元立体画像を見ながらアームを遠隔操作し、がんなどを切除する。




    執刀医の西崎

    手術を見守る藤原教授(右から2人目)。外部モニターも3Dになっています。

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM